【JJC通信】ワインが美味しい都内のカジュアル飲食店 

さきです。


今日は、都内で自分が出会った中で、
ワインが美味しい店を数点ご紹介します。


といっても、星が並ぶような
有名レストランは縁がないので、
カジュアルな店ばかりですが…。


お近くを通られる折がありましたら、
お試しになってください。



・台湾料理故宮

 渋谷区道玄坂2-23-13 渋谷デリータワー4F

 050-3468-8424


東急本店の向かい。
台湾の食材と味付け(比較的薄味)で、
渡辺直美さんが「本当に台湾の味」と
言って贔屓にしている由。


台北に旅行した後にこの店に入り、
懐かしくなりました。


台湾ビールや紹興酒は当然ありますが、 
自然派ワインが充実していて、 
特にBosco Pignolettoという 
Emiliaの白は秀逸でした。 


小売店やネットでもどうしても 
入手できず、ここで飲むしかないようです。 


ただし先日行ったところワイン・メニューが
変わっていて、自然派ワインは見当たらなく
なっていました。


新しくリストに載ったワインを一度
試してみたいところです。


・ヴェネツィア料理酒場 Gli Scampi

 新宿区神楽坂2-20-1-102

 03-3267-6558


神楽坂にあるイタリアンで、
名の通りヴェネツィア料理の店。


マイナーで普通の酒屋には
出回らないような、しかし個性的な
ワインをグラスで出しています。


いずれも土着種らしく、複雑・個性的で
ミネラルやアミノ酸がたっぷり感じられます。


中には果肉が漂っているものもあり、
ワインを飲むというより「噛み締める」
気持ちになりました。


ブレンド・テイスティングの会に
開発さんが持参されたMas Donisのような
感じのものと言えるでしょうか。


・AZZURRI

 新宿区神楽坂3-4 AYビル 2F

 050-5596-2263


上のすぐ近くにあるカジュアルなイタリアン。


広い店なのにいつも1900には満員になる繁盛ぶり。


季節の魚や野菜を活かした品が美味で、
しかもメインの一皿(1000円台)が
3人分ぐらいあり、
「これで儲けが出るの?」と心配になります。


ワインもイタリアのもの中心に多種あり、
白・赤共にしっかりしたものが出てきます。


誰かを誘う際には定番にしています。


・和献洋菜Hibi

 世田谷区桜丘2-29-19-103

 050-5596-9218


千歳烏山駅近く。


4/23に偶然見かけて入りました。


名の通り、和食と洋食の境界で
遊んでいるような料理を出してくれます。


前菜9種盛りは、ハクサイの花、ウルイ、
ゴボウなどの野菜にパンツェッタや
チーズを絡めて魅力的、口コミを見ると
女性に絶大な人気があるようです。


主菜は魚、肉いずれも美味しくて
ボリュームたっぷり。


ラム肉串焼きも赤ワインにぴったりでした。


ワインは、クロアチア、ブルガリア、
ギリシア、ブラジルなど、変わったものが
揃っています。


毎月通って制覇したくなりました。


・Newzea Platform

 渋谷区神山町42-3 3F-4F

 050-5571-7723


 「奥渋」と呼ばれ始めた、渋谷と
代々木八幡の中間の地域にある、
ニュージーランド料理の専門店。


ということは羊肉料理が充実、
ワインも勿論、伊藤誠さんの好きな
ニュージーランドのものが揃っています。


ソーヴィニョン・ブランもマルベックも
良いものが出ました。


・洋食酒場 フライパン

 世田谷区代沢4-44-13 レグルス下北沢1F

 03-3418-0647


下北沢から15分ほど南にある洋食屋さんで、
といってもトラットリアと言っていいほどの
充実本格メニューです。


ワインの品ぞろえも豊富で、
Aramisというオーストラリアの赤は
濃淳にして滑らかという優れものです。


ここで飲んでから通販で定期的に
取り寄せるようになりました。


・まちのパーラー

練馬区小竹町2-40-4

03-6312-1333

保育園と同じ建物にあるという不思議な店。


元はパン屋さんらしくオリジナルの
ヨーロッパ風のパンが売りなのですが、
手作りソーセージや料理もあり、
しかも店主独自の品揃えのワインを
勧めてくれます。


松重豊さん熱演のテレ東の名番組
『孤独のグルメ』で取り上げられています。


地元に住むファンに案内されて行きましたが、
パン屋、パーラーと思ってかかると
とんでもない、の実力派の味でした。

さき
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です