【JJC通信】2017年JJCワインが到着します [ワイン造りNo.13] 

JJCワイン愛好家の皆さまへ、


こんにちは。JJCワインコーディネーターの
野田隆史です。


2017年に造っておりましたワインですが、
いよいよ東京港へ到着し、クリスマス前には
皆さまへお届けすることができそうです。


2017年のサンジョベーゼ種は2017年秋に
収穫され、その後発酵、熟成を経て、
2019年夏前に瓶詰めされております。


ワインを造ると決めてから2年以上経過しており、
「確かお金は支払ったのにワインが来ないけど、
どうしたんだろう?」と思われている方も
多いかもしれませんが(人によっては
ワイン造りに参加をしたことを
忘れてしまっていたかもしれませんが!?)


いよいよです!


ワインはサンジョベーゼ種がメインですが、
一部カベルネ・ソーヴィニョン種等を
ブレンドすることによって、香りの
豊かさだけではなく、ワインに
骨格・複雑さを与えており、とても
飲みごたえのあるワインに仕上がっております。



本音を言いますと、あと2-3年熟成させると
更に良くなるワインではないかとも
思っておりますが、今飲んでもとても
美味しい仕上がりですので、楽しみに
お待ち頂けると幸いです。


さて事務的な連絡ですが、申込時の住所へ
送付させて頂く予定ですが、もし住所に
変更があるようでしたら、
12/5(木)までに
wine-moushikomi@jyujitsujinseiclub.org
まで連絡を頂けると大変助かります。


どうぞよろしくお願いいたします。


もう一つ、皆さまへ改めてお知らせいたします。


JJCの新しい部活動として 愛酵会が誕生しました。



ワイン界のレポレッロ?こと「さき」さんが
肝煎のワインをはじめとする美酒探訪の会です。


この度、さきさんが大へんお忙しい中、
顔合わせを兼ねたワイン忘年会
企画してくれました。


紅茶倶楽部との共催です。


ワイン愛好家、紅茶愛好家の皆様、
ぜひふるってご参加ください!
お申込みは、aikoukai@jyujitsujinseiclub.org まで!!


JJCワインコーディネーター
野田隆史

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です